ページ現在地: トップページ > 温泉

温泉のイメージ

  • 天然温泉の泉質は「ナトリウム炭酸水素塩泉」ナトリウムを含む稀な泉質は、角質化した肌にうるおいを与え、入浴後はつるつるスベスベに!女性には嬉しい“美肌効果”から【美人の湯】とも言われています。
  • 温泉のイメージ

心くつろぐ癒しの刻

心くつろぐ癒しの刻

【泉質】
ナトリウム炭酸水素塩冷鉱泉(低張性アルカリ性冷鉱泉)
【浴用の適応症】
筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、末梢循環障害、冷え性、皮膚乾燥症
【浴用の禁忌症】
病気の活動期(特に熱のあるとき)、運動性の結核、進行した悪性腫瘍又は高度の貧血などの身体衰弱が著しい場合、少し動くと息苦しくなるような重い心臓・肺の病気、むくみのあるような重い腎臓の病気、消化管出血、目に見える出血があるとき、慢性の病気の急性増悪期

このページのトップへ